登録ご希望の通訳者の方へ

日本コンベンションサービス通訳部では通年で通訳者を募集しております。
以下の募集要項をお読みいただき、応募フォームからご応募下さい。

募集要項

言語

英語及び中国語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語、ラオス語、ミャンマー語などのアジア言語、フランス語、ドイツ語、ロシア語などの欧州言語とアラビア語。地方や海外在住の方の登録も受け付けております

通訳業務の内容

国際会議、学会、記者会見、IR、研修、セミナー、査察、取締役会・株主総会、社内会議、クライアント訪問、商談、アテンドなど。

応募条件

フリーランス又は社内にて通訳の実務経験が3年以上。原則、通訳訓練を受けていること
*英語以外の言語に関してはこの限りではありません。

応募方法

下記、応募フォームより
*履歴書・通訳実績表の提出が必要となります。

登録の流れ

書類審査を通過された方に面接日のご案内を致します
面接当日にスキル・チェックを受けて頂き、後日、結果をお伝え致します。

取り扱う通訳案件について

IT/ 通信、IR、金融、医学/ 製薬、環境、エネルギー/ 原子力、政治/ 経済、機械製造といった分野が主要ですが、年間6,000 件もの案件を取り扱っておりますので、ご登録通訳者の方には多方面の 分野でご活躍いただいております。

他取り扱い分野 例)法律/ 特許、安全保障/ 防衛、科学技術、化学、マスメディア、スポーツ、観光

当社の主要実績は 「ご利用例・実績」 をご覧ください。

シニアカウンセラー 草柳 益和より 登録を考えられている通訳者の方へ

草柳 益和

プロの通訳者はいろいろな場面で必要とされています。通訳者を目指される方は仕事として使える力、技術を通訳訓練で学ばれた後、簡単な通訳の仕事からデビューをされます。現場を重ね、同僚や先輩通訳者のパフォーマンスに触れ、それが大変刺激となり手本となり力が磨かれていきます。

当社に登録頂くメリットは、各人のレベルに合った仕事からスタートして経験を積むことが出来ることです。クライアントからの評価・コメントはフィードバックしていきますので、これが皆さんの励みとなり、自己研鑽の課題ともなり実力を高められていきます。また、折々必要に応じて専門分野ないし需要の多いはやりのテーマの勉強会を行っております。謙虚な姿勢で努力を怠らない、やる気のある方は仕事の幅を拡げられるでしょう。プロの通訳者として既に業界でご活躍の方、これからフリーランスとしてスタートを考えている方からの応募をお待ちしています。

草柳 益和
執筆紹介

『通訳への道』 (法学書院編、草柳 益和ほか著、法学書院)
『英語通訳への道』 (日本通訳協会編、草柳 益和(一部執筆)、大衆館書店)
『通訳をめざす人へ』 (法学書院編、草柳 益和ほか著、法学書院)
『プロが教える英語の勉強法』 (草柳 益和監修、法学書院)